NEXR blog

何気ない日常で好きなことを書く

体験は大きな価値

ここ1カ月の報告

 

メインブログの経過

とくに大きな問題なく進んでいるが、少し頑張りすぎていると思っているので仕事量を少しずつ抑えていく予定。別のライターへの依頼をやめて1人で完全にやる予定。月30万ほど払っているため、この出費を抑えて事務所費用にしたい。 

 

事務所借りた

なんと港区に事務所を借りた。家賃は20万弱。あるお知り合いから引き継いだ。もともとその場所を新しいことをやろうと思って、人を雇ってやろうと考えていたが、一旦保留にした。やはり一緒に働く人は、扱いやすく気持ちよく働ける人がいいな、と痛感。余計なことにストレスをためたくない

 

大きなミスもした

やっぱりやっちゃいけないことはダメ。ものすごい大きな出費だった。詳細は書けないが良い勉強になった。やはりある程度失敗しないとダメだな、人間は。

 

サイフをスラれた

これはネタして、記事にする予定。電車から降りるときに変なぶつかり方をされて気づいたときにはなかった。ウォレットチェーンをつけていたのに。基本、スラれたあとにどういう行動を取ったかまとめてみたいと思う

 

もっとここには書けないようなネタがある

だから、アカウント変えて作り直すかなって、考えている。つまりアダルト系だ。アダルト系の記事ははてなで書けない。

 

 

【買ってみた】Seiko Astron Executive Line Honda NSX Limited Edition 黒の赤のカッコ良すぎる時計【考察】

今回は珍しく考察記事

数日前Instagramを見ていると
見たことがあるものが目に留まる

NSXだ。

それはまだ良い。
さらに時計が目に留まる

な、なに・・・?

NSXの時計???
数秒見てすぐに広告をクリック。

そしてやはりそうだ
時計ブランド老舗のSEIKOと
HONDAがコラボした時計なのだ

ものすごくワクワクした
そしてすぐに欲しいと思った

なぜなら1000本限定
発売は3/9
これを見たのはすでに3日後の12日

マズイ、どうしよう

悩む理由は値段だ

30万円(税込み324,000円)

なかなかだ・・・

しかし

ブラック・レッドという配色が大好きな自分としては完璧に一目惚れ

限定本数

NSXの革素材と同じベルト

とにかく、とにかく
カッコいい

ちょっと中二病っぽさはあるが
もうこの配色カッコよさは見過ごせない

それを見たのが電車の中で
ヨドバシやビックカメラに買いにいく時間がない

ネットショップを見ると
ビックカメラはすでに完売
ヨドバシも

ここで一気に焦る

他のネットショップはまだ売っている

どうしょう

とりあえず注文
振込で買う

しかしその振り込むまでは
アドバンテージがある

冷静になる

google 画像や
Instagramや
Twitterで画像検索する

まともに購入した時計をアップしている人がいない・・・

ほとんどHPの写真ばかりで
私が見たいのは
普段の服につけた印象だ

こればっかりは実際に試さないとわからない
30万という値段
しかし残り本数もわずかもしれない

写真やPV動画はカッコいい
とにかくカッコいい

普通だったら試着して決めないといけない値段

すでに持っているOMEGA Speedmasterでさえ
三越で試着して買った

今回はネットショップで買おうとしている


どうしよう
買うか??
何度もイメージした
ゆういつあったつけている画像
スーツにつけている画像だったが
なんとなくイメージはできた

さぁ、どうする

・・・・・・・


・・・・・・・


・・・・・・・

買おう!!!


振り込んで次の日
ついに届いた・・・


f:id:nexr:20180314122227j:plain

なんと高級そうな箱だろう
こういう演出は見事
初めてSEIKO時計を買ったが
グレードによっては20万前後はする

f:id:nexr:20180314122253j:plain

f:id:nexr:20180314122326j:plain

f:id:nexr:20180314122355j:plain

箱の中にさらに箱
取り出しやすいように和紙があり
それを引っ張り出す

f:id:nexr:20180314122451j:plain

f:id:nexr:20180314201756j:plain

f:id:nexr:20180314201805j:plain

おおおおおおおお
かっこいいいいい

このまま飾っておこうか悩んだほど
その日1日はつけず
かざっておいた

フィルムさえ剥がすのがもったいない・・・

しかし1日たってやはりつけたくなり
フィルムも思い切って剥がして
装着!!!



・・・

おおおおおおお

けっこうゴツいwww
OMEGA Speedmaster(手動巻)と
比べると明らかに厚い

うーん、どうなんだ
Tシャツの状態でつけたので
余計に時計が分厚く感じた

だが黒赤のコントラストが絶妙で
かっこよすぎる

しかしこれで30万・・・
正直ほんとうによかったのか悩んだ

Instagramにアップすると
外人さんからもいいねされて
その人の写真を見に行くと
レトロなSEIKO時計などがあり
カッコいいものもチラホラ

いいなぁ、こういうのも
なんてそっちに浮気しそうに

実際かっこいいが
大人っぽいのはどちらかといえば
OMEGAのほうがかっこいいかな、正直(笑
そして次の日
ついにつけて外へ!!

すると、ここで良さがわかってきた
服はシャツとジャケットなど着るのだが
時計が分厚いと、袖の中に隠れにくく
時計の面がちゃんと顔を出してくれる

f:id:nexr:20180315132502j:plain

f:id:nexr:20180315155929j:plain

これは良い!!
そして腕から外して置いたときも
なんだか高そうでカッコいいぞ

f:id:nexr:20180315160045j:plain

いいですね〜

自分は外で文章を書くときは
時計を外して書く

Macの硬いボディに
時計ベルト部分が傷つくため
(OMEGAがすでにそうだから・・・)


時計って、女性でいうネイルのようなもので
カッコいい時計だとテンションがあがる

時々見てしまうほど

人によってこんなところに金をかけないだろうが
とくに今はお金を使うことがないので
時計にどうしてもお金をかけてしまう

NSXもどうせ買えないので
気持ちだけでもNSXと一心同体になりたかった

でも、夢、目標にしたいな
NSXを買いたいって



今回の時計が正直
30万という価値があるかはわからない

人によっては馬鹿げているかもしれない
しかしこれを買うひとは
夢を持っているのかもしれない

それに宿る思いを感じてしまうと
もう気持ちは抑えられない

後悔はない

大切に使っていこうと思う

最近の近状 2018年3月

ヤバイですね、非常にヤバイ。このブログの意味とは?Twitterはやっているけど、このブログの意味は?ブログ?日記?もういいや。お金払ってやってるはてなの更新ペースじゃないね。

書くことはある。しかし本家メディアが忙しすぎて無理だ。だから、こくなる。今年2本目の日記(笑)

新しい税理士事務所がいい感じ

これはほんとうによかった。みんなに紹介したいくらい。
chatworkでやり取りするが非常に丁寧に教えてくれる。何を聞いても優しく。仮想通貨の確定申告のまとめは苦労していたが、しょうがない。

これで月21,600円なら安いものだ。法人かも相談したが、メリットデメリットがわかりやすく判断しやすかった。本当に良い人。最高。

仮想通貨やめた

1月は下がったね〜。たまたま辞めていたんだけど、それでもすでに2018年は50万近く負けてるかも。そのあと、ウェルスナビをやっているがこっちもすでに30万落ちてる。ほんとこういうの向いてないな〜。でも判断は早いのよ。何年もやって判断するもの。それはわかってる。わかってるが・・・。精神的にくるね〜・・・何もやらなければ増えない、だが何もやらなければ減りはしない資産。うーん、悩む。

メディアの進捗

メディアのほうは相変わらず調子は良い。ダブルミリオンは超えている。ちょっと調子にのって、1月は一眼レフカメラ買ったり、相変わらず金遣いが荒い。ほんとうにやめたい。もっと倹約家になりたい。大きな変化がないメディアだが、最近、名古屋のライターを捕まえられて記事を多く書ける仲間が増えた。これで、名古屋、大阪とメディアが大きくなれば広告収入は倍増する。これはマジでやってみよう。

事務所を借りる

これはまだ決定ではないが、都内の某駅に借りることに。場所も家賃も良い。
まだ審査はこれからだから油断はできない。
色々面白いことここで挑戦していきたいな〜
家賃は20万!!さらに頑張ろう

その他

せっかく自分の今までの経験や考えって絶対誰かの約にたちそうだけど、そういうメンターを募集している人と出会えるわけではないので、・・・

あれ

これってもしかして、ビジネスチャンスじゃね?

メンターマッチング | alluume | キャリアや仕事の悩みの相談相手を見つけよう

と思ったらメンター検索サービスあるね。なんかワクワクしない雰囲気のサイトだけど。

まぁ、とりあえず毎日日曜日のように、お昼から活動してまったり好きなことやって仕事しています。

人によって好きなことで仕事できるのは時間かかるかもしれないけど、ずっと思い続けること、そして行動することが大事だと思う。

バイトで苦しんでいる人がお金を欲しがる欲望はわからないでもないけど、実は自業自得で、何もしてこなかったツケが回ってきているだけ。すごいシンプル。そういう人がお金を手に入れても使いこなせず、お金に飲まれてしまう。

やはり若い頃から、考えること、作ること、挑戦することを続けてきた人、自然とやっていた人が、楽しく働いていると思う。

あれ

いつの間にか語る日記になってる。

とりあえず事務所の審査通るといいな〜

2017年の振り返り

今頃2017年振り返り。ここのブログも半年ぶり。
やる気あるのかないのか。自由にやりたいものだが、色々考えさせられて手が動かないものだ。ダメだねぇ。proにしているわけだしやらないとね。

2017年を振り返ってみると、独立して1年目とは思えない良い結果だと思います。
もともとやっていたデザイナーとしての仕事は皆無で、別でやっているメディアブログの広告収入だけで収益を上げていきました。自営業は、本当に好きなことを仕事にしていたら、ずっとGWみたいなもので、辛いことはなく楽しいばかりでしたね。土日の感覚はあまりありませんでした。平日の満員電車に乗らなくていいのも非常にいいですね。ストレスもほぼありません。

メインでやっているメディアのカテゴリは書けないのですが、デザイナーのころとは全く違う畑だったので、横のつながりはほぼありませんでしたが、毎日メディアを更新していると少しずつファンができたり、Twitterで絡む人も増えてだんだんと恵まれた環境になっていきました。自分の名前も覚えられ、親しまれている実感は正直ありました。最終的には12月のある忘年会に招待もされました。素直に楽しい時間で、やってきてよかったなって思えます。

デザイナーだったころに思っていたことですが、地に足がついていないというか、フワフワしていたというか。評価をされてもシックリこなかった。だけど、今の仕事はシックリくる。好きな分野で仕事にしたから、当たり前だけど。デザイナーももちろん最初はやりたくてやったが、15年もやると流石に飽きたし、ついていけなくなった。ある程度頭の良さはやはり必要になってきて自分にはもう厳しかった。特に管理職やアートディレクターは利口じゃないとやっていけない。ノリと勢いではない領域だ。

去年の反省点はやはり金遣いの荒さだ。ちょうど仮想通貨が流行りだした年だった。自分は初めて購入したのは5月頃。まだBTCは22万円ほどだった。しかしあまりにも値動きが激しく何度もくじけては売って買って。そうしているうちに価格はどんどん上がって12月では200万を超えた。5月に買ったときに売らずに持っていれば、簡単に資産は10倍を越えていた。しかしこれは結果論。良い勉強になったと思って諦めている。ちなみに自分は計算してみると、出金履歴と入金履歴を計算するとほぼトントンだ。マイナスにならないだけよかった。
それ以外でも高い時計を買ったり1年間の売り上げ数を見ても手元の現金が少ない。どこへいってしまったのだろう。

出会いという面では色々異性問わず良い出会いが多かったあと思う。自分を頼りにしてくれて嬉しいシーンはいくつもあった。大人な体験もいくつもあり、デザイナーのままでは体験できなかったことがいくつもあったと思う。今年は去年知り合った方々と色々おもしろいことをやっていければと思う。

あと感じたことは、自営業になれば時間も自由に使えて、もう少しやれることが増えるかなと思っていたが、そうではなかった。やはりこれは自分の性格の問題でいくら時間ができても上手くできないようだ。今年はもっと色々時間を上手くつけるようになりたい。

今年の目標はメディアのPVを2倍にすること。
ちょっと大きすぎる目標かもしれないが、挑戦してみようと思う。あとは法人化をして事務所を構えたい。車も買う予定。色々変化は大きいだろう。

今年も自分なりに頑張るところと、変われる部分をしっかり持って挑戦していきたい。ゆっくりしたいシーンもあるが、どうせゆっくりしても上手く休めないし時間を弄ぶので、忙しいくらいがいいのだろう。

あとはてなブログは自由に書きたい、周り気にせず、自分の備忘録として。

カンに気づき行動できたら、人生楽しくなってくる

さて、今回のテーマは

「カン」です。




最近私は、ある失敗をしました。


その失敗した出来事は


実は、少し感づいていました


「自分には合わないかも」


と・・・


ですが、結局それを続けた結果


大損しました。


そうです、私は


お金儲けに目がくらんだのです。




30年以上、生きてくると


これは、嫌な予感する


これは、楽しめそう


などなど


カンがはたらく




だが大抵、人間は

そのカンとは

別の行動をとる


理由は、

・安いから
・気持ちいいから
・儲けられるから
・楽だから


で、こういった理由で


カンが少し働いているのに


欲のせいで


正しくない行動をとる




少し話しは変わるが


麻雀を友人とたまにやるのだが


麻雀が楽しいのは


あがることも楽しいが


誰かがリーチしたときに


予想して当たり牌を止めることだ。


もし、自分の抑えていた牌が


相手の当たり牌だとわかったとき


けっこう脳汁が出る




人生、流れに乗るのは楽だ


しかし、それだと人生つまらない




自分しか感じられないカンがあるはずだ




わたしはこの職業あっているか?


私は本当に今やりたいことはこれなのか?


私はこれを買いたいか?


私は本当にWEBデザインを楽しんでるか?




このカンに気づき


行動するからこそ


人生は楽しいと思う




麻雀みたいに


すぐにその選択したことが


正しかったかわからないかもしれないが


もしあなたの選択したカンの結果が分かれば


きっと、脳汁が出るはずだ



私はあの時、


カンを信じて選んだから


今があるんだ、と。




欲とカンはまったく違うと思う




欲に飲まれると



それはどんどん闇に飲み込まれていく



あなたはカンを感じて


行動できていますか?




自分を信じて


突き通す勇気を持ってみてください。

好きなことができようになると、欲がなくなる

これは最近思うことだが、

 

好きなことで食えることほど

 

幸せなことはない。

 

そして、すごい充実感を感じると

 

余計は欲が減る

 

 

 

欲というのは、

 

一種の麻薬で

 

刺激を求め続けてしまう

 

 

 

昔の自分は

 

それほど仕事にやりがいがなく、

 

充実感がなかったんだと思う。

 

だから、

 

必要もないものを買ったり

 

ギャンブルをして

 

手っ取り早い刺激を求めていた。

 

 

しかし

 

今は好きなことで仕事ができているので

 

だいぶ「欲」が削ぎ落とされてきた。

 

 

 

去年までWEBデザイナーだったが

 

むいていなかった

 

または

 

ものすごく飽きていたんだと思う

 

 

 

前にも記事で書いたが、

 

自分でなくてもいいんじゃないか、と。

 

あと、作り上げるまでの工程や

 

覚えないといけないことが増え

 

会社という組織にも疲れた

 

 

おそらく色々と全体的に疲れたのだろう

 

そこから

 

もともとやっていた副業を

 

もっとしっかりやりたい!と決心して

 

行動した結果、見事成功した。

 

 

好きなことで仕事できたら苦労しない

 

だから求め続けることも

 

一種の欲で

 

これを昇華していければ

 

最高の満足感が得られるはずだ。

 

自分は気づいていないだけで

 

近くにあるはずだ、本当にやりたいことが。

 

 

世の中、欲で溢れている

 

そんな中で、自分らしく生きていく

 

なんて窮屈で大変な世の中だ

 

何のために自分は生まれてきたのか

 

誰のために生きていくか

 

これを見つける旅も

 

人生の醍醐味だと思う。

 

楽しみながら、好きなこと

 

見つけてみてくださいね。

そんなに友達欲しいですか?

わかります、いたほうが絶対楽しいです。

 

癒されます。和みます。

 

元気でます。

 

ですが、友達多すぎても

 

どうなんでしょう?

 

ていうか、友達の定義は?

 

お互い友達だよな!って言葉を交わしたら?

 

一方的に友達と思った時点で?

 

会う回数??

 

これ、恋人ともすごく近いんですが

 

一緒にいて楽なやつで

 

価値観がある程度合うか、

 

なのかな、と。

 

ある程度、ってところがポイントです。

 

歳とってくると

 

価値観がある程度合わないほうが楽しい場面はありますが、

 

合わなすぎるのはイライラしますからね。

 

ちなみに自分が心から友達だと言えるのは、2人です。

 

次の階層で仲が良いのはけっこういますが、

 

本当の友達って、おそらくそんなもんです。

 

2人がベストかもですね。

 

悩みとしては、

 

どちらともなかなか会えないこと

 

もう少し会いたいんですが、なかなかそうもいきません。

 

 

 

さて、若い時ほど

 

友達たくさん欲しい

 

これは、まぁそのとおりたくさん作ってみてください。

 

そこからだんだん歳を重ねていくと、だんだん絞られていきます。

 

暇だから会おう、で会って

 

1日いても辛くない友人は、

 

親友、さらには、心の友の

 

「心友」

 

に、なるかもしれませんね。

 

 

また

 

不思議なことに

 

仕事が充実してくると

 

友達は少なくてもいいって思えるので

 

やはり人生の目的、というか

 

やるべきことが見えた人は

 

色々と研ぎ澄まされていきますね

 

友人関係も

 

物欲も

 

 

 

買い物や関係を増やしたがる人は

 

なにかしら寂しいのでしょう

 

なにか満たされてなくて

 

買い物したり、友達増やすのでしょう

 

非常に人間らしくていいのですが

 

実は普段から

 

買いすぎ、食べ過ぎ、友達多すぎ

 

と思う人は

 

改めて自分の好きなことを見つけてみてください

 

人のためになることなら、尚更いいですね

 

やはり人は誰かを支えることが

 

ひとつの使命のように思えます

 

 

が、みんなそう上手くいきません

 

 

思うがまま、やってもいいですが

 

友達は少ないほうが

 

自分と向き合えて

 

前に進みやすいとおもいます。

 

 

また、探すものでもありません。

 

親友は。

 

現れなかったか、と諦めるのは死ぬときでいいです。

 

焦らず、ゆっくり待ちましょう

 

 

意外とおじいちゃんになってから

 

そんな人

 

つまり心友が

 

できるかもしれませんよ?

 

 

 

誰でもフリーになれるもんじゃない。20代は苦労と失敗が大きな糧になる。

無理な人は無理

 

管理されているほうが

 

楽だと思う人がいる。

 

それなら

 

ずっと会社員でいたほうがいい。

 

また、やはり

 

フリーってパソコンの操作はもちろん大事だが

 

個のブランドが大事だと思う

 

圧倒的な個性

 

それはブロガーであれば

 

顔を出したり

 

コンセプトしっかりと絞ったブログ運営だ。

 

言い換えれば

 

あなたらしさを表すもの

 

無理してはダメだ

 

あなたしかない個性

 

それに気づくにはすごく時間がかかるが、

 

それが人生の大きな楽しみのひとつでもあると思う。

 

自分はそれを34才で見つけた。

 

いま、こうやって

 

月曜日に昼からずっと

 

中目黒のカフェを転々として

 

パソコンひとつで

 

仕事ができているのは

 

自分らしい個性を見つけて

 

仕事にできているから。

 

給料は会社員時代の4倍くらいだ。

 

さすがにこれは出来過ぎているが

 

お金よりも

 

自分らしく働けているかが

 

非常に重要だと思う。

 

 

 

 

フリーになるのは非常に大変だ。

 

一人暮らしをしているなら尚更だ。

 

固定費だけで、

 

保険料やらなんやらで、

 

20〜30万はなくなるかもしれない。

 

それにプラスで、貯金や自由な金だとすると

 

とんでもない額になる。

 

あとヤバいのは、

 

フリーになったほうが忙しくなること

 

普通にWEBデザイナーでフリーになったら

 

とんでもない忙しさだと思う

 

そうとう良い大手クライアントと

 

二つくらい契約してるなら

 

忙しさもちょうどいいかもしれないが

 

それをやるには

 

10年くらいWEBデザイナーで

 

サラリーマンするしかないだろう。

 

信用を勝ち得るしかない。

 

20代前半でフリーになって

 

そんな信用も薄い若造に

 

仕事を依頼する会社なんて

 

ブラックもブラック

 

やはり職人の世界

 

クリエイティブな世界は

 

良い先輩の下で

 

何年も技を吸収したほうがよい

 

20代の特権は

 

失敗できることだ。

 

30代になったらそんな余裕はない

 

金なんて貯めないで

 

自分の将来ためになることには

 

とにかく投資して

 

糧にして欲しい。

 

それが、自分みたいに

 

何倍にもなって返ってくる場合は

 

ただあると思う。

 

貯金で得られる経験は

 

天井は見えている

 

たくさんお金使って

 

たくさん経験して

 

たくさん失敗して

 

人間として強くなってから

 

フリーでおもいきり暴れてほしい

 

 

 

ほんと、家買うなら

 

サラリーマン中でやっておいたほうがよい(笑)

 

その飲み会、ほんとに意味ある? 無駄な関係は切って断捨離しよう

その飲み会、何話すの?

 

目的があるならいいよ。

 

仕事の話しとか、相談とか。

 

だけど、とりあえず飲む場合って

 

お互いの近状とか、愚痴とか

 

そこから何が生まれるの?

 

どんな有益な時間すごせるの?

 

 

この話は

 

「実はあんまり意味ないんじゃない、

この飲み。時間の無駄かも」

 

って思っている人を後押しするため。

 

会社の飲み会だってそうだ。

 

あんなの何が意味があるのか。

 

そんなので信頼性壊れるくらいの関係だったらこっちから願い下げだ。

 

飲み会でもお茶でも、

 

人と会うことの重要性をよく考えよう

 

ものすごい手間なのだ、人と会う行為というのは。

 

お互い何かを得られるとわかっている会合だったら大歓迎だ。

 

しかし、とりあえず飲もう。とか

 

ルーティン化された意味わからん会社の飲み会とか

 

ほんと意味わからん。

 

時間は有限だ。

 

意味ないことに使うな。

 

もちろん、その子と一緒にいるだけで満足、とか

 

そういう恋に関係するものは、どうぞやってくれ。

 

それでもそのお相手は、わざわざ時間をつくって会うんだら、呼ぶ側はそうとう努力、準備が必要だ。

 

自分はここ最近、2つの別れをした。

 

ひとつは、あるサークルみたいな集まり。

 

そのメンバーは嫌いじゃないんだが、

 

集まってやっていることに、なんの意味も見い出せなくて

 

ただただ無駄な時間だなと感じていた。

 

だから、脱退した。

 

別の話しで

 

ある15年くらい繋がりある友人がいたのだが

 

久しぶり会って飲んでみると

 

まったく価値観が合わないことを痛感した。

 

前から感じていたのだが

 

久しぶりにあって確信した。

 

ダメだ、こいつと一緒にいても

 

なんも意味ない、と。

 

そして別れた次の日、

 

facebookやLINE、Twitterなど

 

すべてブロック、関係を切った。

 

この断捨離で、非常にサッパリした。

 

自分にとって

 

なんの有益じゃない関係の人はとにかく断捨離しよう。

 

ものすごいストレス解放が実感できる。

 

飲み会もそうだ。

 

少しでも、違和感を感じるなら

 

あなたは成長しようとしている瞬間だ

 

その雑音の中にいたら

 

せっかくのチャンスを逃す

 

一気にやってみよう。

 

仕事は達成感ありますか?

あ〜ちょっと疲れた最近。

今やってる仕事は嫌いじゃないけれども

やりたくないシーンもあって、

それを無理やりひねり出す瞬間が辛い。

 

あ、話しずれましたね。

 

タイトルのとおり

 

あなたは仕事に達成感ありますか?

 

自分が去年までデザイナーですが、

正直なかったですね。

性に合わないのもあるし、

なんか地に足の着いてない感じがずっと続きました。

 

つまり自分らしくないな、と。

これに悩み続けて、色々相談して

実家のこともあり辞めることに。

 

いまのブロガーとしては、

自分らしく働けていて、非常に運がいいと思います。

 

ですが、そんな中でも、自分らしく貫けるように仕事を調整していかないと本末転倒ですね。

 

こうやって書きながら、色々考えさせられます。

 

さて、ここを

 

たまたま読んでくれているユーザーさん

 

いかがですが?

 

あなたは、今やっている仕事は、やりがいを感じていますか?

 

仕事の結果に心から喜んでいますか?

 

全員が全員

 

完全に無理でしょうけれども、

 

できれば自分がやってて楽しい仕事したいですよね。

 

ちなみにみなさんは、

 

マズローの欲求5段階説って、ご存知ですか?

http://www.motivation-up.com/images/maslow.gif

引用元)マズローの欲求5段階説 |モチベーション向上の法則

 

人ってこの順番で、欲求を満たしていくそうです。

 

おそらく日本人は平和ですし、8割くらい「社会的欲求」なんじゃないですかね。

 

これが満たされると、

 

次へと進み、リーダーなどになって

 

ここで頼られることが増えると、また欲求不満になり、独立していくっていうことです。

 

なので、もし、あなたが独立を考えているのであれば、尊厳欲求はある程度満たされているのでしょう。

 

自分のイメージですが、「社会的欲求」にいる人たちが、ゲーム、ソシャゲなどにハマって自分の立ち位置の欲求をお金でなんとか満たそうとしている印象です。

 

しかしそれは幻想で完全に満たされない負のスパイライルです、

 

おそらく社会に出て、組織などでこの欲求を満たす経験をしないと、なかなか上にいけません。

 

そして頼られることで、自分の器が大きくなり、フリーとなり自由に楽しい仕事だけを選べるんじゃないかと考察します。

 

やれるなら、コレをもとに色々な男女の欲求を聞いてみたいものですね。

 

若い大学生とか、20代後半とか。

 

あれだな、出会い系じゃないけど、

 

初めて会う異性と、こういうざっくばらんに話す機会ってけっこう大事なんだろうな。

 

最近、アッテってアプリがあって

 

コミュニティがあるんですが、

 

けっこう頻繁にみなさんやり取りしてて、活性化しています。

 

人見知りなのでいつもROMってますが、今度そういう集まり行ってみようか、な?