読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

損して得取れ

意味は以下です。

一時的には損をしても、将来的に大きな利益になって返ってくるように考えよということ。

最近この言葉が身に染みる。

自分のクライアントが言った言葉。
最近、ある仕事を依頼されたのだが、
どうしてもスケジュール的に厳しく
別の知り合いにバトンタッチした。

しかし、どうやらそのクライアントは、その紹介されたディレクターとはウマが合わないらしく、非常にイライライする結果に。

自分も途中途中、電話で相談を受けたのだが、ディレクターの言い分もわかる。

しかし、細かい。

とにかく細かすぎて話がなかなか進まいそうだ。

もちろん、WEBの仕事をしている以上、工数で値段は変わるのだが、コミュニケーションが上手くいかない様子。

んで、最初に言った「損して得取れ」だ。

やはり最初は信頼関係が非常に大事。

損をしてでも最初は信用を得よう。