読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

色々な副業でプライベートを充実させよう

みなさん、副業していますか?

自分はしています。なぜやるかというと、たぶん自分だけの力でお金を稼げることが楽しいのでしょう。

どうしても給料だけだとお金が足りなくなりますから、どうやったらお金を得られるか考えますよね。人によっては節約したり、人によってはクレジットカードのリボ払いで生活したり、人によってはキャッシュローンに手をつけたり・・・。別の記事でも書いていますが、ローンだけはなるべく辞めましょう。普通に親に頼って下さい。その当時はプライドで隠してローンに手を染めたのが後悔しています・・・。

それにしても、東京に住んでいると色々お金が足りなくなるものです。そのためにも本業とは別に副収入があるといいですよね。

さて、副業といえばなんでしょうね?

今回まとめるものは、ネット上で気軽にできるものをまとてみます。もちろん、自分がやったことがあるものですね。

ココナラ

ここは自分のスキルを活かして気軽にお小遣いを稼げるサービス。自分は「デザインチェックをしますよ」っていうタイトルで募集かけています。つまりデザインしたものをプロの方に見てもらってご意見をもらうというもの。何度か購入してもらったことはありますがその中で「おひねり」というものがあります。つまり、最初に購入した金額とは別に気に入ったり想定以上の結果を得られた場合、出品者に追加でお金を払うものです。これで+3000円なんておひねりくれた人がいました。色んな人がいて面白いですね〜。
あくまで副業なので、時間を欠けなくてもよいものを出品していますが、イラストレーターさんやロゴ制作など実業と同じくらいのものが出品している人もいます。悲しいのは、ロゴなどが5000円で作れちゃったりデザイン業界に影響しそうな出品があること。
こういうので一般人がデザイン料に対する考え方が変わるんじゃないか心配です。

さて、あなたの経験を活かしてどんなことで役に立てるか考えてみましょう。動画編集や、写真補正、ライティング、似顔絵、Twitterアイコン作成などなど。いろんなものがあるのでぜひ色々まずは探してみて、自分ができるものに近い出品を探してみましょう。

note

noteはテキストや画像、動画を無料と有料で公開できるところ。簡単な会員登録で、有料出品できるのが気軽でいいですね。BASEも同じようなショッピングページを気軽に作れるのですが、こちらは出品者の住所を入力しないといけないため断念。noteであればそこまで必要ありません。

たとえば私の場合は、貴重な情報をテキスト情報で有料公開しました。公開後も値段設定を変更したり簡単です。

他の方では漫画を公開したりしていますね。動画ではどんなこと公開している人がいるんでしょう?音楽も公開できるみたいですね。
サービズ自体はけっこう前からあり、当時はすごいシンプルで流行らないかもな〜って思っていたのですが、続けた結果ここまでユーザーが増えました。やはり信じて続けることは大事ですね。

今では私はここで、3ヶ月で20万円ほど稼がせてもらっていますからね。本当に助かります。

アフィリエイト

最後これかよって感じですね。他にも色々ありますが、誰でも気軽にできるって視点でみると外せないですね。自分が初めてやったのは14年ほど前に出会い系のアフィリエイトバナーを自分のサイトに貼って稼いでいました。高いと1件1,500円とか。しかしあまり継続的に稼げなくなりやめました。

ポイントは、なんでしょう。

やはり続けることが大事なことと、地味にデザインが大事だと思います。使いやすくわかりやすいこと。やはり売上を上げているトップアフィリエイターはお金をかけてデザインしていますね。クレジットカード比較サイトとか、すごい立派なデザインでサイトを作っています。

コンセプトに寄りますが、レビュー系サイトはブログのようなデザインでもいいと思います。

言い換えると、デザインを良くするのはあくまで方法で、ターゲットにどのように届けたいか方針をしっかり練って戦術を練るといいでしょうね。



まとめ
さて、いろんなものがありますが、やはり自分が好きで続けられることが大事です。続けない限りは何も生まれません。すぐに結果が出るものは少ないのでまずは自分のメディア、つまりブログなどを始めてみましょう。最低半年間。そうすることでユーザーを集めてファンを作れば、今回公開した3つのサービスで簡単に稼げることでしょう。

コツコツ頑張りましょうね!