NEXR blog

何気ない日常で好きなことを書く

1日あっというま。

ウシジマくん映画part1を見ながら書いている。隣にはオカメインコ。今日は水曜日。1日何も仕事せず家にいる。厳密には少し仕事しているけど。で、ひとつ思うことは、1日があっというまに終わる。会社に行って過ごす1日と、家で自由を与えられた1日だと、あっというまに感じる。原因はひとつわかっている。すべて中途半端だから。こまめにやりたいことをやっているが何か充実感はない。やはり、目標をしっかり持つことが大事なんだな、と痛感する。それに向かって一歩ずつ毎日進むだけでも充実感あるんじゃないかな。

あと今、ウシジマくんの映画見てて、バンプスのリーダーが最後、樹海で木に巻かれて、お金を貸してくれる人たちに電話をしていく。しかしお金で繋がっていた知り合いたちは誰も助けてくれない。最後だけ、大島優子にカッコつけるシーンだけが、人間らしくていい。

お金は怖い。か。

あれ、話変わってる。

お金が稼げても、感謝すること、を忘れちゃいけないな、と。

お金が稼げるようになると、5,000円の価値観が変わる。1,000円の飯が安く感じて、5,000円のひつまぶしに遠慮なくお金を払う。

感覚が変わったことは他にもある。例えば競馬とかギャンブル。こういうのって、お金がないときに、すごいありがたみというがわかる。すがっている。だけど、事業がのって収益が上がってくると、ギャンブルというものが非常に効率が悪く時間のムダと感じる。時間は有益。おそらく人生の中で一番重要なものだ。

いつも思う。死ぬ時どういう状況、気持ちだと俺は後悔がないのかな?って。お金を稼げて好きなことをする時間が増えたら満足するのか?いやそうじゃない。やはり、誰かの役に立っていると実感できていると充実感があるのかもしれない。騙して稼いだり、自分のことばかり考えて稼げたものは絶対後で戻ってくる。ギリギリ、今やっている事業は感謝されている。たまに苦情はあるけど。

何が言いたいかというと、お金に振り回されたらダメだなと。常にお金は「人のためになること」を基準に考えたい。利益は出ているかもしれないが、これで生活基準が上がったと勘違いしたら絶対おかしくなる。お金に感謝する気持ちを忘れたらダメだ。ってウシジマくんが言っていた。

とりあえず、大島優子が昔、ウシジマくんの映画に出ていたんだけど、すげぇ可愛い・・・

苦手な作業は外注で依頼する

あぁ、頭が少し痛い。

今日はジムも行かずずっと家でゴロゴロ。ちょっと仕事チェックなどしたくらいかな。これで一日終わりたくない。

このブログやり方を変えた。方針はとにかくシンプル化。それにそって写真投稿とか文章セグメントやめる。タイトルと文章だけ。太字もやらん。とにかく今は無駄なことに頭を使いたくない。

今回書きたかったのは、苦手なことはどんどん外注に出そう、という話し。

今運営してる別ブログ。すごく助かる外注さんを見つけて色々依頼中。自分は細かいことまとめたり、考えたりすることは苦手だが、アイデアを出すのは好き。だからそこからは外注さんへ依頼。例えば1記事3,000円とかで依頼している。その方は仕事を家でやりたい方だったので、win-win。儲けててもどうせ税金でもっていかれるならどんどん外注して経費として使ったほうがいい。自分も時間ができる。個人事業主でありながら、ちょっと会社っぽくなっている。いいかんじ。すべて1人でやる必要はない。これが判断力じゃないかな。やりたいことをだけを考えて、あとは得意な人にどんどん依頼しちゃえばいい。その依頼する人を見つけるのは、ココナラ、Twitterかな。今回依頼している外注さんはたまたまTwitterからの繋がりで知り合った。結果的にすごいピッタリで非常に助かっている。

あと、自分は会計などをfreeeでやっているのだが、どうやら自分のやり方が間違っていたようで、めちゃくちゃになっていた。これをイチから理解して作り直すのは非常に時間かかる。そこでココナラで、freeeと検索すると代行してくれる人がいた。30件500円。いいじゃん!その人の出品購入して今はやり取りして進めている。

これは少しお金に余裕があるからできたことかもしれないが、普段お金にそれほど余裕がない人ほど、こういうのに惜しまなく投資したほうが大きな変化が起きるんじゃないかな?こういうセンスがある人がイノベーション起こしている気がする。自分ですべてやらない。ネット時代だからこそ、もっとたくさんの人に頼ってみればいいじゃない。頑張りすぎないこと。やりたいことだけに集中しよう。

断捨離は人を幸せにする

断捨離


断捨離


あぁ、断捨離


最近はとことん


人間関係を切ってる


本当の本心から


その人と繋がっていて


心地よい人しか選ばない


もう、うんざりだ。

雑音


選択したいんだよ、自分の人生


嫌なものは嫌


はっきり言いたい


俺の人生だよ


他の人に振り回されたくない


最近は覚えてるだけで


6人の知り合い、友人と


縁を切った


悔いはない

時間が出来て、


ジムへ行き汗を流し


部屋を改造


仕事部屋が、


完全に趣味部屋に。


マジで誰も友人は入れられないレベル。


親友でギリ


しかし満足している


自分の時間を取り戻したい


もっと選択してくればよかったと後悔もあるが、


いまこの環境は、


選択したからこうなった。


結婚して、家も買えて


あとは子供かな👶


さて、今日このあと、ひとつ仕事したら


夕方から嫁とデートだ

とりあえずスキ勝手書いていく

最近はまた色々あって
これから何していこうかなと思っていた。
とりあえず別でやっている事業は上手くいっている。
だから次のことを考えていた



(あぁ、それにしてもMac bookのキーボードは疲れる。。)


とりあえずブログは好きなこと書きたい。
人の目や、まわりがこうだからとか、正直どうでもいい
このブログで何か稼ごうとは思っていない(今のところ)


くらだね話から
嫁とのデートや
オタクな話しから
下ネタの話しから
仕事の話しまで

なんでも。

自由に

別にgoogleに気に入られようとも思っていない

文字通りの、備忘録

今月で35歳だ。
正直焦ってる。

今たしかに自分がやっている事業は上手くいってて食うことには困ってない。

逆にお金使わないと多額の税金がとられる。



次何するか。

第二の矢。第三の矢。

わかってるんだよ

結局人のために何ができたか。

それを死ぬときに後悔しないことで、

好きなことだったら、なんてシアワセなんだろう、と。

まぁいいや、こんな固い話し。



(あぁ、Macbookは疲れる・・・)



勢いでhatena proを2年契約して


独自ドメインも設定中。



さて、第二章始めるか。


とにかく、周りの目を気にせず


好きなこと書く


エロいこともいくらでも書きたいが消させるので我慢しよう。

近状

2017年2月の近状をちょっとまとめ。

(最近、こればっかりだな。)

(まぁ誰も見てないだろうし・・・)

自分がやっているメディアが

広告掲載が急に増えて、

月の売り上げが

50万くらいに。

プラスで、有料コンテンツの収入と合わせると

今月と来月は、

収益が100万を超えそうで

軽くビビってます。



あと、大きな方針転換したことも良かった。

有料だったことを無料にすることで、

新しい繋がりが増えた。

すると、

スーパーの試食と同じような現象が起きて、

逆に収益につながることが生まれた。



結果、月広告掲載だけで50万ほどいった。


アフィリエイトと違って、

ある程度の確定した収益なので安心する。



第二の矢も打っているが

しばらくは寝かせないといけないので待ち。



まぁしかし、

しばらくはメインのメディアを頑張って運営しよう。

できれば、毎日3つ。。。


最近気づいたのは、

当たり前だが

やはりを多くアップすればするほど、

PVが稼げてくる、ということ。

自然のユーザーが日々増えて

ファンができると、

アップされた記事をほぼ全部読んでくれる。


新着記事があればあるほど、

読んでくれる。


その分、広告も見てくれて

クリックしてくれる確率も高くなる。


・・・これあれだな。

記事を別でまとめたほうがいいな

続けることの経過

さて久しぶりの日記で

今の現状だけになりますが、残しておきます


まぁ、ほとんど見られないていないブログですけどね

今月も色々な出会いがあり、
面白いことが多かったです。
一時期、一気に仕事が舞い込んで慌てましたが、
今はちょっと落ちついています。

○ポータルサイト 約4万
○ブログ 約19万
○有料記事約 約30万

ざっくりですが、今月の振り込みはざっくり50万です。

フリーになってどうなるか、正直不安でしたが、なんとか飯食えるところまできました。

それでも正直毎月どうなるかわからない商売をやっていることはたしかです。

しかし、第二の矢、第三の矢も進んでおり、ひとつの事業がダメになっても次の事業で食えるようにしています。

2月末は、有料記事の売上だけで50万以上入る予定ですが、振込されるかがまだ心配です。

最低50万の振り込みは継続できるよう、しばらくは頑張ります。

あと、近々このやってきた方法をまとめた有料記事をnoteで作る予定です。

新年の挨拶とブログのマネタイズ近状

あけましておめでとうございます。

さて、会社を辞めてから初めての年明け。



やっと先日、保健書を作りましたよ。

びっくりしたのが、1ヶ月40,000円ですよ。

さて、例のマネタイズできているブログですが、順調にアクセスが伸びて1日10,000PVは普通に超えるようになりました。

マネタイズは以下のとおり

2016年12月の売上
・広告掲載15万
・有料記事60万
・取材費10万

計85万円

・・・けっこうありますね。

(有料記事はすぐに振り込まれないので、アレですが。)

普通のアフィリエイトではないやり方で、これだけ収入があればひとつ新しいやり方として、有料記事を売ろうと思ったのですが・・・

冷静に別のジャンルに流用できるか考えてみると・・・

これが無いんです。

だから、たまたま自分がやったジャンルだからこそできた方法なんだろうと思っています。

もしこれを読んでいる人で、新しくビジネスを始めたいと思っている方にアドバイスできることがあるとしたら、

・好きなことをとことんやって、困ることを探す
・その困ることを解消するものがないなら、ニーズがある。
・そのニーズが、お金払ってでも欲しいもの(情報)なら売れる。

ざっくり言うとこんな流れだと思います。

アフィリエイトのように、あるジャンルでサイト作るのが好きならそちらを選びましょう。

もし、誰もやっていないことをやるのが好きな人は、ぜひ今自分が好きでやっていることをとことんお金かけて楽しみましょう。

そうすると、きっと新しいニーズが見えてくるはずです。

さて、

私がやっているサイトは今月から週3回くらいブログを更新する予定です。

実は毎日最近更新していたのですが、精神的に疲れるのと、記事が多すぎると広告主にあまり良い効果がないようだったのです。

なので、1月はちょっとのんびりやってみます。

誰もやっていないことを本気でやってみる

久しぶりの更新だ。

会社を辞めてそれなりに時間が立つが、

ひとつ思うことは、フリーで働くことは性に合っている、ということだ。


やはり自分は組織というものに合わなかったな、と痛感する。

ちょうど知り合いの占い師にも見てもらうと、同じような結果だった。

「組織よりもフリーが向いている」

占いがすべてではないのはわかっているが、正直、やはりな、と思った。



もちろん、今後辛いことは待っているはずだ。


しかし、その辛い未来を楽しみたい。


今やっている自分のサービスは、

・広告売上 約15万
・有料記事 約20万
・取材費 約10万

と、ある程度は変動はあるが、そこそこ稼げるようになってきた。


正直これは11月から急に大きく動き出して驚きと悲鳴がある。


マネタイズの方向性は決まっているので後は数をこなせるようになること。


今はこのサービス運営でちょうどよく忙しく、webデザインの仕事はほとんど受けられない状態。

逆にこれをチャンスだと思っていて、やれることはとことんやろうと思っている。



改めて思うことは、


本当に自分で好きなことを選択する勇気と行動だと思う。



正直、これがここまで仕事として成り立つと思っていなかった半分、誰もやってないからこそ挑戦したかった。



そう、誰もやっていないことだからこそ、面白い。



そこにはいろんな可能性がある。


正解はないからこそ、どんなふうに稼ごうか、どんなふうにユーザーに喜んでもらうか


そんなことを考えている毎日が楽しくてしょうがない。



もっとぶっちゃけた話し、Webデザイナーという職には飽きたのだ。


俺じゃなくてもイイなっと。

目まぐるしく変わる技術は、疲れるだけで何も楽しくなかった。

覚えたってすぐに古くなる技術や知識は、時間のムダとさえ思ってしまった。


こういうことは、好きな人、得意な人に任せようと。


自分は何ができるか?

自分にしか出来ないことは何か?

どうやってユーザーに役立てらるか?


そこを突き詰めていった先に、今やっている仕事がある。



ほんとうにこれからは個人は重要だと思う。


会社の組織も大事だが、改めて自分にしかできないこと、好きなことは何か?を考えてみたらどうだろう。


後悔しない人生を歩んでみよう。

自分にしかできないこと、見つけてみよう

最近は色々と運営してるサイトの反応があって、嬉しい悲鳴。 

 

 

詳しく言えないが、取材をする場合があり、取材費をもらっている。

 

これが、最近やたら問い合わせがくる。

 

やはり地味にTwitterは大事だ。倒産しないでくれ!

 

答えはわからないが、おそらく日々ちょっとしたブラッシュアップが大切だと思う。

 

常にお客様目線でサイト使って、違和感感じたら直している。

 

ひとりでやるサービスはここがよい。思ったらすぐ直してすぐアップできる。

 

これが、大きい会社になると本当に面倒なことが多い。

 

いま、1番楽しい。自分で生きてる感じがする。

 

貯金を考えてもそれほど余裕はないが、精神的なストレスがゼロだ。

 

嬉しい悲鳴にストレスはない。

 

ほんと、最近思うのは、やはり「続けることが大事」だなと。

 

ちょっとしたことでも、好きなことを続けていくと、何か新しい光が見える。

 

ゲームしたり、遊ぶことももちろん大事だけど、

自分にしかできないことを見つけることも、

人生で大事なんじゃないかな?

 

って、偉そうなことを思った今日だった。